最も注意するべきクレジットカードの支払い遅れがないようにするための方法はあるのか?

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

なぜクレジットカードの支払い遅れはリスクがあるのか?万が一の時は無利息キャッシングで回避する方法とは?

「クレジットカードの支払い遅れ」

 

「契約解除」されている方は
意外と多くおられます。

 

実はこの行為はかなりリスクがあると言えます。

 

支払い遅れはつまり、

 

約束したことを破る

 

とも言えるわけで、クレジットカード会社
はその契約者に対して、危険を感じます。

 

そして、遂には「契約解除」を電話や
メールで連絡してきます。

 

そうなってしまえば「もう取り返しは付かない」
という状況です。

何回クレジットカードの支払い遅れをすると契約解除になるのか?

一般的には

 

3回

 

でアウトになっている方が多いです。

 

しかし、必ずも3回というわけでは
ありません。支払い遅れをした理由
などにより、4回目になる時もあります。

 

しかし、4回もの支払い遅れをするのは、
信用度としてはかなり低い評価になります。

 

契約解除されなくとも、何らかのペナルティー
を課せられることも考えられます。

 

例えば、

 

  • 限度額減額
  • 審査のやり直し

 

などです。

 

さらに、支払い遅れの履歴は個人の
信用情報の中で、他の貸金業会社
にも分かるように共有されます。

 

他の貸金業者からお金を借りたり、
クレジットカードのカードの申し込み
をするときに、

 

審査に悪影響を及ぼすことは間違い
ありません。

現金が用意できない為に支払い遅れになりそうなときの対処法

ついうっかり入金を忘れてしまう方は、

 

普段から使う手帳などの予定表を作って、
引き落し日に書いておくなどの工夫をして、
必ず入金を行ってください。

 

あと、もし「今月のクレジットカードの
支払いが思った以上に高額になって
しまった」というときは、どうすればいいのか?

 

については、

 

無利息のキャッシングサービスがある貸金業者

 

へ申し込みをして、一時的に無利息で
お金を借りてクレカの支払いを行うのです。

 

この方法はあまり知られていない方法で、
なるほど!と思える解決策です。

 

この解説についてはこちらのページで
詳しく書かれていますので、

 

 

ぜひ参考にしてみてくください。↓

 

 

※このページには実際にクレジットカード
の支払い遅れをしてしまった方の様子が
よくわかる体験談の紹介もあります。

まとめ クレジットカードと長く付き合う可能性は高いからこそ引き落としを忘れないようにする

最近日本ではいよいよ

 

キャッスレス推奨

 

の時代に突入しています。

 

これは日本の政府も前向きに
取り組んでいく対策の1つです。

 

そんな時代に、クレジットカードが
作れないとなると、何かと不便さを
感じてしまうことになる可能性は大です。

 

また、特段回避不可能な理由がない限り、
クレジットカードの支払い遅れを安易に
してしまうのは、

 

社会的信用を失うことと等しいとも言えます。

 

まずクレジットカードの支払い遅れが
ないように、普段のお金の使い方は
計画的に行うこと、

 

そしてついうっかりがないように、スケジュール
管理を徹底しておくこと。

 

これらを実行していれば、まずクレジットカードで
困ったり悩んだりすることはないと思ってください。

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加